今日から素肌美人

いくつになっても素肌のきれいをキープできるファンデーションやスキンケアなどのお役立ちアイテムの情報や口コミをまとめています。

毛穴

クッションファンデは毛穴に詰まるって本当?

投稿日:

クッションファンデって毛穴に詰まるか徹底調査。

結論をいうと使い方がポイント。

薄付きなのにカバー力が高いクッションファンデーション。

まだ使ったことがないと毛穴に詰まるのでは?ということが心配。

クッションファンデはパウダーとリキッドのいいとこどりなので
上手につければ詰まることなくナチュラルに仕上がります。

注意するのは一度にたくさんつけすぎないこと。

パウダーファンデと同じように使うととつけすぎになってよれたり
崩れやすくなります。

<p.少量ずつ肌にのせていくのがコツです。

パウダータイプのものより水分や美容成分が特に保湿成分が
多めに入ってるので乾燥しにくいのがメリット。

ファンデーションが毛穴に詰まったように見えるのは、すでに
角栓がたまっている状態の場合が多いようです。

でも角栓を取るために毛穴パックをして無理やり取るのはタブー。

毛穴パックで角栓を取ったあとは穴がぽこっと開いています。

そこにファンデをぬればとんなものでも詰まってしまうでしょう。

角栓は少しずつなくしていくと毛穴が開きっぱなしにならず
ファンデーションが詰まることもなくなるはず。

毛穴パックよりクレイパック

角栓は毛穴パックよりクレイパックがおすすめ。
クレイは毛穴よりも粒子が小さいので細かい凹凸や溝に入り込み
汚れなどをしっかり吸着し洗い流すことができます。

それでも一気にきれいになるということは少ないのが現実。

1週間に1、2回のクレイパックを継続することで詰まったものが少なくなり
次第に目立ちにくくなることが期待できます。

クレンジングで毛穴つまりを取る

毎日のメイクの後にきちんとクレンジングと洗顔をしておけば
メイクや汚れの残りがたまることが少なくなります。

メイク落ちがいいのはオイルクレンジング。

でも必要な皮脂までもっていくのでお肌が乾燥状態になりやすい。

乾燥が続くと毛穴が開いたままになりファンデがたまりやすく・・・・・

でも厳選されたオイルや美容成分を配合したオイルクレンジングなら
必要な皮脂を残しながらメイクや汚れだけをオフ。

肌に優しいオイルクレンジングを選びましょう。

オイルクレンジングとクリームクレンジングのいいとこどりの
バームタイプが人気。

バターのように固形ですがが肌の体温に反応してすぐに液状に変わり
する~っと汚れやメイクを包込みます、

天然の植物オイルなどや保湿成分が配合されてるものなら
洗い流した後も突っ張らずしっとり。

>>>こすらずするんとメイクが落とせるクレンジングはこちら

ファンデーションの毛穴詰まりは毛穴落ちのこと?

毛穴詰まりや毛穴落ちという言葉を聞いたことがあります。

毛穴が落ちる?不思議に思ってたのですが実は毛穴の中に
ファンデーションが落ち込むことをいいます。

もっとわかりやすく言うとファンデーションと皮脂が混ざりあう
毛穴詰まりとおなじことだったのです。

特に皮脂とファンデーションがミックスされたものが入り込むと
そこだけ白く見えたりポツポツになって目立ちます。

隠そうとファンデーションをぬればぬるほど余計に目立つ原因に。

放置したままにしたりクレンジングと洗顔できれいにオフしないと
ボツボツが目立つことになるかもしれません。

原因と改善策を調べてみました。

毛穴落ちや毛穴詰まりの原因

毛穴落ちが起こるのはすべての人ではありません。

どちらかというと皮脂の分泌が多いとおこりやすい傾向。

皮脂が過剰に出るとどうしても毛穴が広がりやすくなり
ファンデーションがたまりやすくなるんですって。

皮脂の過剰だけでなく乾燥によって開いたり下がった部分にも起こりやすいこと。

特に30代以上の原因になってるはオイリー肌ではなく
乾燥肌の場合が多い傾向。

実は肌がベタベタするから自分はオイリーって思い込みやすいもの。

ほとんどは乾燥が原因の可能性が大!

乾燥が続くと外からの刺激から守るために、水分のかわりに
皮脂を通常より多く分泌させるから。

乾燥が原因ならのセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を配合した
スキンケアで長期的なケアが必要。

でも改善できるまで待ってられないですね。

そこで悩みを隠しながら保湿ケアできるのがクッションファンデ!

即効で改善することは無理ですが上手に隠しながら
ケアしていくことは可能。

さらにクレンジングと洗顔をこまめにし、汚れをためず
保湿を忘れないこともポイント。

クレンジングや洗顔ではゴシゴシこすることはタブー。
できるだけこすらずにオフできるクレンジングや洗顔を選びましょう。

さらに余分な皮脂を吸着する成分を配合したファンデーションを使うことも必要。

毛穴落ちしにくいファンデーション

ファンデーションの種類はたくさんありますが、毛詰まりが起こりやすいのがパウダータイプ。

パウダーファンデは皮膚への密着度が低いから。

密着度の高いファンデはリキッドタイプやクッションファンデーション。

メーカーによっては皮脂を吸着する成分を配合し崩れにくくしてあります。

最近は下地いらずで紫外線カットもできる一つ多機能のアイテムが
たくさん登場。

美容成分の配合率が高いとスキンケアも同時進行。

マスクにつきにくいものが人気です。

>>>マスクにつきにくいファンデーションに関する記事はこちら

-毛穴

執筆者: