今日から素肌美人

いくつになっても素肌のきれいをキープできるファンデーションやスキンケアなどのお役立ちアイテムの情報や口コミをまとめています。

成分

アクア アクアクッションファンデーションの成分チェックして気になること

投稿日:

アクア アクアクッションファンデーション
入ってる気になる成分をチェックしています。

アクア・アクアはオーガニックのクッションファンデとして有名。

悪い成分は含まれてないと思うのですが気になるものをピックアップ。

・炭酸ジカブリル

・ジステアルジモニウムヘクトライト

⇒炭酸ジカブリルについてはこちらの記事にまとめています。

ジステアルジモニウムヘクトライト

ジステアルジモニウムヘクトライトはカタカナ表記で

聞いたことがない長い名前の成分なので怪しそう。

副作用やトラブルの心配はないのか気になります。

さっそく副作用やどんな働きがあるのか真相を調べてみました。

ジステアルジモニウムヘクトライトの副作用が気になる

ファンデーションは朝のメイクのあと、クレンジングや

洗顔をするまでずっとつけっぱなしです。

そんなファンデの中でもオーガニックに配合されるのは

理由があるはず。

先に書いたようにヘクトライトをプラスしてるので刺激や

アレルギーがおきたという情報は今のところ見当たりません。

敏感肌向きのスキンケア【デイセンシア アヤナス】にも

配合されています。

それでも肌質には個人差がありますから、初めて使う時は

目立たないところでパッチテストをすることをおすすめします。

ジステアルジモニウムヘクトライトの働き

ヘクトライトという粘土鉱物にジステアリルジモニウムクロリドを

吸着させた粘土系の増粘剤です。

ジステアリルジモニウムクロリドは陽イオン界面活性剤ですが

粘土鉱物のヘクトライトを加えることで界面活性剤としての

性質は弱まり低刺激になります。

ファンデーションなどに配合するパウダー状の顔料を安定化させ

粘度を高めるためにゲル化させる乳化剤として使い心地を

アップさせる働きがあります。

アクアアクアのクッションファンデには他にも

ココイルアルギニンエチルPCAという陽イオン界面活性剤を配合。

ココイルアルギニンエチルPCAも比較的刺激が少ないものです。

-成分

執筆者:

関連記事

ナイアシンアミド配合の化粧品の副作用と働きを暴露!

こちらではナイアシンアミドを配合した化粧品やファンデーションに副作用があるか徹底調査。 ナイアシンアミドは最近になって注目されている成分。 結論を先にいうと極端なトラブルが起きたなどの情報は見当たりま …

no image

オニサルビア油 化粧品成分の効果と副作用

オニサルビア油はsuhadabiクッションファンデーションの配合成分です。 どんな働きを期待して配合されてるでしょうか? 副作用や肌への刺激、トラブルはないか気になることがいっぱい。さっそくオニサルビ …

no image

エンピツビャクシン油 化粧品成分の効果と副作用

エンピツビャクシン油とは エンピツビャクシン、という名前を見たときに鉛筆を思い出したのですが調べてみると、まさに鉛筆と深いかかわりがあることがわかりました。鉛筆と化粧品というのが結びつきませんね。 こ …

炭酸ジカプリリル 化粧品成分の働きと副作用

炭酸ジカプリリルとは 炭酸ジカプリリルはアクアアクア クッションコンパクトに 配合されている成分です。 いったいどんな働きを求めて入れてあるのか副作用は ないのか調べてみることにしました。 炭酸ジカプ …

no image

ファンデーションの成分で 危険なもの シリカを徹底チェック!

クッションファンデーションなどの化粧品にもシリカが配合されていることを知っていますか? どのような働きを期待して配合されてるのでしょうか?副作用やトラブルなどの危険性はないのかも気になるところです。こ …