クッションファンデ オイリー肌でもナチュラルに仕上がるのは?

オイリー肌でもナチュラルでサラサラに仕上げたい

 

クッションファンデーションは軽くつけるだけでツヤ感ある肌が時短で出来上がるというのでとても人気になっています。でもオイリー肌や脂性肌にはツヤがテカりになっちゃいますよね。オイリーだとクッションファンは使えないのでしょうか?そんなことはありません。

 

こちらでは皮脂が多い脂性肌でもサラサラに仕上がるクッションファンデを探して紹介しています。オイリー肌でも意外に肌の内部の水分は不足している場合が多いので美容液成分たっぷりのクッションファンデーションはお肌の為にもいいんです。余分な皮脂を吸着するパウダーを配合したものやテカり防止機能を採用したものも多く登場していますので上手に選んで使い方を工夫すればテカりではないナチュラルなツヤ感が実感できるでしょう。

 

脂性肌やオイリー肌にはツヤを押さえるマットタイプが人気です。

ミシャ Mのクッションファンデ・マット


ミシャはプチプラで有名な韓国のメーカーです。どちらかというと若い女性向きでしょう。テカり防止機能があってモイスチャーとマットの2種類がありますが脂性肌ならばマットタイプが崩れにくいと評判です。お値段は税込みで1,080円。

一つで化粧下地・ファンデーション・UVカット・毛穴カバー・テカリ防止・保湿美容液の6つの働きをしてくれます。SPF50+/PA+++で紫外線の強いもこれだけを塗っておけば安心です。カラーはNo.21・No.23の2種類から選べます。

 

36歳脂性肌の口コミ

汗や皮脂にはマットがの方がテカりが抑えられる、というので使ってみました。実際に使ってみるとツヤ感は程よく押さえられ崩れることもなかったです。夏場はこれを使っていく予定です。

ミシャ Mのクッションファンデ・マット詳細はこちら
↓ ↓ ↓

【定形外郵便OK】MISSHAミシャ Mクッションマット ファンデーションNo.21(明るい肌色) 15g

 

IOPEのエアクッション マットロングウェア

世界で初めてクッションファンデーションを開発し販売した韓国のブランドです。エアクッション マットロングウェアはアイオペの中でも崩れにくい代表的なタイプです。

 

肌の凹凸を平たんにするクッションパウダーと肌を滑らかに整えるフィッテイングパウダーなど皮脂コントロール膜が2層になるのでオイリーな脂性肌にピッタリ。インナードライを解消するために独自の潤い成分を配合しているので内側はウルウルで表面はサラサラになるでしょう。ツヤ感は抑え気味ですがカバー力はあるのでオイリー肌にありがちな毛穴の悩みも隠してくれるでしょう。

 

化粧下地、クール感、エイジングケア、皮脂コントロール、UVカット、ファンデーションという一つで6つの働きをしてくれます。ライトベージュ&ミディアムベージュの2色展開。SPF50+/PA+++で紫外線がダイレクトに降り注ぐ日も安心です。

 

使用者の口コミ

ポンポンとパフで塗るだけでムラのない仕上がりとカバー力が実現。でも全然重たくないし澤て見るとサラサラ。クッションファンデだけなのに仕上にパウダーをはたいたような感じです。

詳細はこちら
↓↓

世界中の女性たちの間で話題沸騰のクッションファンデ!

NARSアクアティックグロー クッションコンパクト


アジアの女性のお肌のことを考えて開発したアジア限定発売のクッションファンデです。NARSのトリプルフォースプロテクションコンプレックスが空気の中にある細かいチリやほこり、紫外線など外部の刺激やダメージから大事なお肌を守る働きもしてくれます。

 

付け心地は重くなくさらっとしてるけどみずみずしい仕上がり。SPF23/PA++のUVカット機能でちょっとした外出時の紫外線も怖くない。うれしいのはアジア人の複雑な肌色に合わせて6色展開していることです。6800 6801 6802 6803の4種類ある微妙なカラーから選べます。

24歳脂性肌の感想

とてもナチュラルな仕上がりとツヤ感で肌がいつもよりきれいに見えてくれしい。とくに肌がサラリとしあがってべたつかないのでオイリーな私の肌にピッタリです。

NARSアクアティックグロー クッションコンパクトの詳細
↓ ↓ ↓

ナーズ NARSアクアティック グロー クッション コンパクト (レフィル) #6804 GROENLANDSPF23/PA++12g

 

オイリー肌とクッションファンデの相性は良い?悪い?

 

肌がオイリーになりやすい脂性肌は乾燥肌や普通肌よりも皮脂の分泌が多いのでどうしてもファンデーションが崩れやすかったりテカったりしてきれいに見えない、という悩みが多いようです。クッションファンデはパウダーとリキッドのいいとこどりなので簡単にメイクが仕上がり人気ですが、パウダーよりも艶が出る為、脂性肌にとってはテカりに見えて敬遠してしまうかもしれません。

 

保湿などの美容液成分が多く含まれてるので崩れやすいイメージもあるかもしれませんが、皮脂は多いけど肌の内部は乾燥しているという隠れ乾燥もオイリーなタイプにありがちなので意外に役立つかもしれません。

クッションファンデに含まれているのは潤い成分だけでなくヒヒをコントロールする成分が含まれてるものを選ぶとよいです。

 

化粧崩れの原因

メイクが崩れやすくなるのはどうしてでしょう。その下人は過剰な皮脂の分泌でした。皮脂は油なのでクレンジングのようにメイクを溶かして落とす力があります。皮脂が過剰に分泌されることで天然のクレンジング力が働き崩れてしまう、というわけです。

皮脂を吸収する成分を配合したクッションファンデを使っても崩れる場合は、化粧の崩れ防止機能がある下地を利用しましょう。ファンデを塗る前にこの下地を塗っておくと、撥油性の働きで皮脂を飛ばしてくれ化粧崩れを防止します。

 

クッションファンデの皮脂の崩れを防止してくれる化粧下地は自分がいつも愛用しているメーカーのものを選ぶとよいでしょう。

 

クッションファンデのテカりを防止する使い方

 

オイリーな肌質にとってクッションファンデのメリットといえるツヤ感はテカって見えるだけでデメリットになり避けたいものかもしれませんね。でも使い方を工夫すればテカりを押さえて自然な仕上がりにすることができます。

 

クッションファンデを塗る前に先ほど紹介した皮脂崩れ防止の化粧下地をぬってクッションファンデを塗ったり、ファンデを顔全体に塗ったあとでティッシュを使って軽く全体を押さえて余分なファンデを除いておきます。その上に油分を配合していないパウダーやミネラルファンデーションを塗っておくとテカり防止のサポートをしてくれるでしょう。

 

 

関連記事

記事はありませんでした

銀座ステファニーの魔女のファンデ プラセンティストクッションお試し体験談

  魔女のファンデ プラセンティスト クッション使

素肌美クッションファンデとプラセンティストクッションファンデ比較

素肌美クッションとプラセンティストクッションを比較 素肌美クッシ

suhadabi クッションファンデーションの色を選ぶときのポイント

suhadabi クッションファンデーションの色選び suhad

艶肌美人クッションコンパクトのレビューでわかった真相とは

艶肌美人クッションコンパクト   艶肌美人クッシ

suhadabiクッションファンデと艶肌美人クッションコンパクト比較

suhadabiクッションファンデと艶肌美人クッションファンデ

→もっと見る

    PAGE TOP ↑