アイオペ クッションファンデの口コミで分かった色の選び方

IOPEクッションファンデーションは初めてクッションファンデーションを開発し発売した世界初のブランドです。今のクッションファンデの人気に火をつけた元祖で韓国では有名な化粧品ブランドですね。

アイオペのクッションは色選びや種類の選び方で付け心地がかなり違うようです。

さっそく使った人の口コミから真相を確認してみましょう。

 

IOPEクッションファンデの口コミ

42歳:乾燥肌

艶が出るし保湿力もあってSPF50PA++++なので安心して外出できます。使用感も優れているファンデーションです。

 

40歳:乾燥肌

軽くポンポンしてお肌にのせるだけでムラのない仕上がりになります。厚塗り感はまったくないけどツヤツヤ。SPF50、PA++++で日焼け止めなしでも紫外線対策もできるので簡単で安心。なによりパフうをつかうので手が汚れないのがいいですね。

 

56歳:敏感肌

敏感肌なので乾燥すると赤みがでます。特に50代になるとシミやくすみも増えて気になることがたくさん。でもIOPEはポンポンするだけで肌の悩みが全部カバーできるしトラブルもありません。これ一つでうるおいのあるベースメイクが簡単に出来上がって肌のトーンがいつもより明るくなるので若見えになります。

 

47歳:敏感肌

I世界初のクッションファンデ使ってみました。他のブランドよりパフが汚れにくいしとても塗りやすかったです。乾燥しやすい肌がしっとり。UVケアも下地もコンシーラーも同時にできて簡単です。化粧水をつけたあと、たった一つでベースメイクができるので忙しい朝にはとても助かっています。

以上は@コスメに投稿されていたIOPEエアクッションを実際に使った人の感想です。エアクッションは4種類ありますが。一番人気はナチュラルです。総合評価は7点満点で5.2点でした。満足度が高い数字ですね。

 

アイオペクッションファンデの選び方

4種類のエアクッションがあるので、どれを選んだらいいか迷ってしまいます。それぞれ仕上がりとカバー力が違うので選び方を簡単にまとめてみました。

エアクッションカバー

薄付きでもお肌の悩みをカバーできて潤いとツヤがでます

エアクッションナチュラル

素肌感があってみずみずしく透明感ある仕上がりに。

インテンスカバー

カバー力が高いのに陶器のようなツヤ肌煮仕上がります

マットロングウェア

長時間崩れにくくマットな仕上がりでカバー力もあります。

ツヤを求めるならナチュラルかカバーでカバー力を求めるならインテンスカバー、マットロングウェア、カバーですね。

ツヤとカバー力のどちらもほしいならカバーを選びましょう。

 

IOPEエアクッションファンデの使い方

アイオペエアクッションの使い方は簡単です。忙しい朝も洗顔とスキンケアのあとたった30秒で仕上がります。

詳しい使い方は下の動画を参考にしてくださいね。

ムラなくシミやくすみ、毛穴をカバーするにはファンデをパフに少な目にとって軽くたたき込むように重ね塗りすることです。目元や小鼻周りの凹凸はパフの端の方を使い仕上げます。

 

 

IOPEクッションファンデの特徴

パーフェクトフィットクリアコーティングフィルムを採用してるので肌表面を薄くムラなく程よくカバーします。ナチュラルなツヤ感でいつもより明るい肌に仕上がります。

一つで6つの働き

・エイジングケア
・化粧下地
・皮脂コントロール
・クール感
・ファンデーション
・日焼け止めSPF50+/PA+++

 

安心の4つの無添加

・鉱物油フリー
・パラベンフリー
・アルコールフリー
・タール系色素フリー

 

敏感でデリケートな肌でも安心して使えますね。

 

独自成分配合

独自成分エアプリズムウォ―ターを配合しています。うるおい磁石のバイオウォ―ター、水分を保持するトレハロース、ツヤを与える3Dプリズムパールをブレンドしています。

エアプリズムウォ―ターでお肌の水分の保持力がアップしツヤがプラスされます。

バイオウォ―ターの成分は塩化Na、グリセロリン酸Na、アスパラギン酸(K/Mg)、グルコン酸Ca、グルコン酸Mgです。

3Dプリズムパールの成分は酸化チタン、m合成フルオロフロゴバイト、酸化スズです。

プリズムパワーで肌悩みをカバー

多孔性のあるパウダー配合で光を乱反射して悩みを隠します。

プリズムパウダーの成分は酸化チタン、ポリメタルクリル酸メチル、水酸化Al、トリエトキシカプリルシランです。

 

IOPEエアクッションナチュラルの成分

水、酸化チタン、シクロヘキサシロキサン、フェニルトリメチコン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、PEG-10ジメチコン、ジ(カプリル/カプリン酸)BG、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ラウリルPEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、ナイアシンアミド、酸化亜鉛、(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、酸化鉄、ジメチコン、トリエトキシカプリリルシラン、トリメチルシロキシケイ酸、PCA、グリシン、セリン、グルタミン酸、アスパラギン酸(K/Mg)、アスパラギン酸、アラニン、リシン、アルギニン、グルコン酸Ca、チロシン、フェニルアラニン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、アセチルグルコサミン、クレアチン、尿酸、リパーゼ、エチルヘキシルグリセリン、ロイシン、バリン、イソロイシン、メチオニン、アルミナ、BG、アデノシン、グルコース、尿素、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(アクリレーツ/アクリル酸ステアリル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、ジステアルジモニウムヘクトライト、グリセロリン酸Na、キトサン、塩化Na、グルコン酸Mg、水酸化Al、シリカ、システイン、ステアリン酸、EDTA-2Na、乳酸、クエン酸、フェノキシエタノール、香料

 

 

アイオペクッションの詳細はこちら

↓↓

IOPE

 

クッションファンデはリキッドやパウダーの良いところを持っていて簡単に完成する画期的なファンデーションです。今では愛用者が増加中ですが先駆けとなったのがIOPEのクッションファンデです。

最近は種類も触れてますます人気が高まっていますね。時々テレビの通販番組でも紹介されることがあるので注目度も高いです。人気だけでなく使い心地の良さと仕上がりに満足している人が多いです。

 

IOPE新製品エアクッションエッセンスカバー

IOPEクッションの最新のものが通販番組ショップチャンネルで紹介されていました。それがエアクッションエッセンスカバーです。

これまで発売されている他のエアクッションと比較してみても特徴的なことがあります。他のブランドにもない特徴でベージュのファンデの中に白いファンデが模様のように6つ入ってることです。

ファンデの2色使いが一つでできる、ということですね。

この2色のベージュカラーとホワイトカラーのファンデが肌につけたときにうまい具合に混ざってナチュラル感にハイライト効果がプラスされます。他のエアクッションより立体的な顔に仕上がるでしょう。ワントーン明るい肌に仕上げたいときもいいですね。

多めに入っているベージュカラーで気になるシミや目立つ毛穴を隠し、ホワイトカラーでハイライト効果を引き出すという仕組みです。なかなかのアイテムで高級感もありますが、専用のケースにレフィル2個がセットになってショップチャンネルで5,980円。

スハダビクッションに比較するとお値段が高いですが一度は使ってみたいですね。

使った人がいるので口コミを確認してみました。

エアクッションエッセンスカバーの口コミ

60代

肌にピッタリと密着してくれて厚塗り感はなく乾燥する季節もしっとりが続きます。シミやシワもカバーできテとても助かっています。

まだ発売されたばかりなので口コミは少ないです。楽天やamazonの通販で購入できるかチェックしてみましたら、アマゾンにはありました。でもお値段が高めですね。楽天では今のところ扱っていません。

 

アイオペクッションの詳細はこちら

↓↓

IOPE

関連記事

no image

アイオペ クッションファンデが危険という理由はどういうこと?

アイオペIOPEクッションファンデーションは危険?   アイオペIOPEクッシ

記事を読む

銀座ステファニーの魔女のファンデ プラセンティストクッションお試し体験談

  魔女のファンデ プラセンティスト クッション使

素肌美クッションファンデとプラセンティストクッションファンデ比較

素肌美クッションとプラセンティストクッションを比較 素肌美クッシ

美皇潤ボーテクッションとsuhadabiクッションファンデを比べてみました

  美皇潤ボーテクッションとsuhadabiクッションファ

suhadabi クッションファンデーションの色を選ぶときのポイント

suhadabi クッションファンデーションの色選び suhad

艶肌美人クッションコンパクトのレビューでわかった真相とは

艶肌美人クッションコンパクト   艶肌美人クッシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑